うなぎを買うならここがおすすめ!!

一色産極上うなぎ
希少なアオテうなぎのみを使用している一色産極上うなぎ。味も品質も文句なしの最高級。贅沢に楽しみたい方におすすめ!
静岡県浜名湖産「うなぎ蒲焼きセット」
浜名湖の温暖な気候と地下からくみ上げられた天然水は、うなぎにとって理想的な環境!!恵まれた土地で育ったうなぎは、 サクッと香ばしい、ふんわりと柔らかい
【一乃松】うなぎ白焼1本
料亭一乃松が厳選した肉厚で 脂ののりも抜群なうなぎ。焼き方にもこだわっているから 外はこんがり中はふんわり 舌鼓を打つこと間違いなし。

うなぎとアナゴの違い!実はこんなに違う!

うなぎとアナゴは、同じうなぎ目で仲間なのですが、
うなぎはうなぎ科に属され、アナゴはアナゴ科に属されます。

色々と違うところがありますので、見ていきましょう。

見た目の違い

アナゴには、頭から尻尾まで白い斑点がありますが、
うなぎにはありません。

あなご

画像はあなごです。白い斑点が特徴です。

生態の違い

うなぎは、川から海に出て産卵をし孵化した稚魚(シラスウナギ)がまた川に戻って成長していくのに対し
あなごは一生を海ですごします。

エサについては、海に生息しているものか川に生息しているものの違いで、どちらも基本的に
なんでも食べるようです。

栄養面・味の違い

栄養面で見ると、双方に大きな違いがあります。
うなぎ 水分62.1% たんぱく質17.1% 脂質19.3% ビタミンA 2400mcg

あなご 水分72.2% たんぱく質17.3% 脂質9.3% ビタミンA 500mcg

脂質とビタミンAに大きなさがあります。
目に良いと言われるビタミンAはうなぎはアナゴのおよそ5倍あります。

脂質がこれだけ違えば、味も変わってきます。
うなぎの方がこってりとなり、あなごはあっさりとしています。

これは食べ比べると一目瞭然です。
といっても、食べ比べる機会はあまりないでしょうが。

農林水産省のホームページによれば、食品として見た場合の違いは、
『アナゴの脂質含有量はうなぎの半分程度であること』となっています。

本当にこれだけの違いなのか?
と思ってしまいますが、うなぎの脂を落とせばアナゴになるのか?
という実験をしている動画がありますので、ご覧ください。

え?本当に?という結果がでています。
やはり、うなぎはうなぎ。あなごはあなごとしていただきたいですよね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめうなぎ通販

一色産極上うなぎ

【一色産極上うなぎ】

一色産のうなぎは、『アオテ』と呼ばれる極上の鰻のみを使用しています。
20匹に1匹の確立で出会えるというとても希少な
うなぎです。
一口食べると、非常に柔らかくて幸せいっぱいにさせてくれる、
そんな極上のアオテうなぎが通販で購入できます。
ちょっと贅沢したい方にピッタリだと思います。

一色産極上うなぎ


静岡県浜名湖産「うなぎ蒲焼きセット」

静岡県浜名湖産「うなぎ蒲焼きセット」

「静岡県浜松市」「浜名湖」といえばうなぎです。
浜名湖の温暖な気候と地下からくみ上げられた
天然水は、うなぎにとって理想的な環境!!
そんな恵まれた土地で育ったうなぎは、
サクッと香ばしい、ふんわりと柔らかいんです。
送料無料なのもうれしいですね!

静岡県浜名湖産「うなぎ蒲焼きセット」


【一乃松】うなぎ白焼1本

【一乃松】うなぎ白焼1本

料亭一乃松が厳選した肉厚で
脂ののりも抜群なうなぎ。焼き方にもこだわっているから
外はこんがりなのに中はふんわりふっくらとしており
舌鼓を打つこと間違いなし。
なかなかお目にかかれない白焼きにして
お届けしてくれます。

【一乃松】うなぎ白焼1本


コメントを残す





× 7 = 五十 六

CAPTCHA