うなぎといえば、背は黒く腹は白いのが一般的です。希少なものとして背が青いものも
いますが、世の中には全体が白いうなぎがいるのです。

白いうなぎですが、そういった種類というわけではなく、突然変異などで
生まれてくるもので、もともとメラニン色素をもたないアルビノ(白化個体)と言われるものです。

稀に白い蛇や白いカメ、白いカラスなどと一緒ですね。
こちらが白いうなぎの動画になります。 「世の中には白いうなぎがいるんです!」の続きを読む…